前へ
次へ

七五三の初穂料について

七五三の時に、参拝の謝礼として渡す初穂料。
相場は5000円から10000円程度です。
神社によっては、金額がはっきり表記されている場合もありますので、お参りされる神社で確認されるのがよろしいかと思います。
初穂料はのし袋に入れ、表の上段に「初穂料」または「御初穂料」と書き、下段にはお参りされるお子様の名前を書きましょう。
のし袋に書く際は、筆ペンまたはサインペンで丁寧に書かれるのがよろしいかと存じます。
七五三は参拝が多いですので、受付で書かれる名前と照らし合わせる為にも名前は書くようにしましょう。
当日は受付の際にその場で記す受付表と共に受付の方(神主さん、巫女さん、神社職員の方)に渡すようにしましょう。

Page Top